猫の姿勢と寝姿で分かる気持ちと好きというサイン

猫の姿勢や寝姿から、猫がどういう気持ちか理解しましょう。また、飼い主を大好きな場合、どのようなサインを送るのか、ご紹介します。

猫の姿勢で分かる猫の気持ち

緊張しているのか、安心してリラックスしているのか、姿勢から猫の気持ちを読み取りましょう。

  • 仰向け、横になって寝る…前足も後ろ足も伸ばし、しっぽを伸ばした状態の場合、非常にリラックスしている。
  • 香箱座り…前足の足首から先を折って体の下に挟み込む姿勢のことを指し、リラックスした状態。
  • スフィンクス座り…前足を地面に接し、体の下に入れていない場合、香箱座りよりも素早く動ける姿勢でリラックスした状態。
  • 背中を水平に伸ばし、しっぽは垂れている…何かあればすぐに走り出そうとしている緊張状態。
  • 座ってしっぽを体にぴったりつけている…後ろ足を折りたたみ、前足を伸ばした座り方で、やや緊張気味。
  • 下半身は上半身よりも低い姿勢でしっぽは緊張気味…何かあればすぐに走り出せるように準備している緊張状態。
  • うつぶせて耳を塞いでいる…しっぽを丸めてうずくまり、しり込みをしている状態。怖がっている。
  • 背中を丸めて、しっぽを立てる…自分の体を少しでも大きく見せて、「強いんだぞ!」とアピールしている。

猫の姿勢

寝姿で分かる猫の気持ち

猫の寝姿は安心している場合が多いです。寝姿によって、猫の気持ちを理解しましょう。

  • お腹を出し、足もリラックス…すっかり安心して無防備な状態。
  • 横を向いて頭を地面につける…おしりや背中が無防備な状態のため、安心している。
  • 香箱座り寝…足は折りたたんでいるので戦闘状態ではない。リラックスして眠っている。
  • 体を丸め、お腹を庇い、頭は前足の上に置いている…体を丸め、襲われたり致命的なお腹を庇いつつ、警戒している。
  • 高いところで寝る…他の動物に襲われる危険がないようにして寝ている。
  • 狭いところに入って寝る…野性の本能で安心して眠れる場所を選んで寝ている。
  • 体を丸める…寒い時や敵に見つからないようにしたい時によくするポーズ。
  • 足を前に出し、足裏は下につけ、頭は真っすぐ高い位置…何かあったらすぐに飛び出そうとしている警戒状態。

猫の寝相

猫の飼い主が好きというサイン

猫はクールですが、愛情をたっぷり注ぐと、飼い主に愛情を示すサインを送ります。ここでは、そのサインを理解しましょう。

  • 飼い主に頭突きしてくる…猫の頬に集線があるため、好きなものに匂いをつける傾向があります。そのため、頭突きしてマーキングして、愛情表現します。
  • 猫をじっと見つめると、目を閉じる…猫は見つめられるのが苦手なので、好きなものからは目をさらそうとします。目を閉じると好きという合図です。
  • 出掛ける時に甘えてくる…寂しいと訴えています。それだけ、飼い主のことを好きということです。
  • お腹を見せる…お腹は大切な場所です。お腹を見せるのは心を許している証拠です。
  • あとをつけてくる…猫はクールな時が多いですが、一緒にいたい場合はあとをついてくる時があります。
  • 一緒の布団で寝る…心を開いている人に対して、体をぺったりつけて寝ます。
  • 甘噛みしてくる…口で愛情表現することがあり、甘噛みも「好き」というサインです。
  • 近くで寝る…安心できる人のそばで寝ることがあります。
  • ぺろぺろとなめる…遊んで欲しい場合やなぐさめてくれる場合など、愛しているというサインです。
  • 飼い主が抱っこするとじっとする…猫は抱っこが嫌いですが、大好きな飼い主のために我慢しています。
  • 飼い主のお腹を踏み踏みする…飼い主を母親と思い、母乳を飲んでいたころの名残で踏み踏みすることがあります。

猫の愛情

猫の人気記事

  1. 猫の資格

    猫の資格の難易度を比較!健康管理やトリマー、シッターに対応!
    猫の資格の難易度を比較!健康管理やトリマー、シッターに対応!…
  2. 猫の通信講座

    猫の通信講座を徹底比較!通信教育で資格や検定対策をしよう!
    猫の通信講座を徹底比較!通信教育で資格や検定対策をしよう!…
  3. 猫の飼い方

    猫
    体が大きい猫の種類の人気ランキングと値段の相場…
  4. 猫の飼い方

    猫
    一人暮らしで飼いやすい猫の種類人気ランキング…