猫の気持ち

猫と暮らす環境と部屋づくりのコツと横浜で人気猫カフェ3店ランキング

猫は完全室内飼育で生涯を暮らすことを理想とされています。その為には自宅を猫が快適に過ごせるよう工夫をしてあげることも必要です。

例えばキャットタワーやキャットステップと呼ばれる猫用の施設をDIYしたり、猫のための空調や換気設備を充実させることも大切です。

ここでは猫との暮らしに欠かせない設備をご紹介させていただきます。

上下運動のできるキャットタワーは必須アイテム

猫も運動不足が慢性化すると肥満や生活習慣病、ストレスなどの問題を引き起こします。この問題を解決するためにと散歩に連れ出すこともできないので、猫にはキャットタワーやキャットステップと呼ばれる設備を用意してあげましょう。

キャットタワーとはポール状の猫の上り台です。階段状になり上部に猫が転がりくつろげるスペースが設けられています。猫のためのジャングルジムというイメージです。猫が若く健康なうちは遊びの場所として使用し、高齢になってからは昼寝の定位置として活用します。猫は上下に飛び跳ね運動をすることで健康を維持することが出来ます。途中のステップに猫じゃらしやおもちゃをぶら下げたり、オヤツで誘導し上まで上がるよう運動をさせても効果的です。キャットタワーは海外製品も含め多くのアイテムが販売されているのでぜひインテリアにあう楽しい製品を選んであげましょう。

エアコンの設置箇所にも配慮が必要

猫にとって快適な居場所とは他の住人と無暗に目線が合わないことが前提です。そのためキャットタワーの丈夫、家具の丈夫、窓際など人間と目線が合わない場所を好みます。

ただマンションの場合壁面の丈夫はエアコンの設置スペースでもあり、キャットタワーの設置場所とバッティングしてしまう事があります。エアコンの風が猫の居場所にあたりすぎてしまうと風邪をひいてしまう事もあるので、猫の居場所を十分に考え室内のレイアウトを考えてあげましょう。

猫を留守番させる場合夏季は終日エアコンの稼働が必須です。猫も暑い部屋の中では熱中症を起こす危険があるからです。

猫が熱中症を起こさないためには室温は26~28度前後が理想的です。

また意外に多い事故としてテーブルの上に飼い主がおいたエアコンのリモコンを猫が踏んでしまいエアコンが停止してしまうという事故が多々あります。不在中のこのような事故を予防するために、リモコンは壁面に設置するもしくは引き出しの中に入れるという対策を講じておきましょう。

十分な日光浴が健康の秘訣

猫は日当たりのよい場所で昼寝をする姿が印象的です。実はこの生活習慣は単に居心地がよいからだけではなく、猫の生理学上根拠のある行動です。

猫は日光の光を全身に浴びることで体内でビタミンを生成しています。そのため出来る限り効率的に日光を浴びることの出来るよう全身を大きく伸ばして眠ります。

この行動は生涯室内で暮らす猫にとって大変大きな課題で、日中は十分に日光浴が出来る場所を確保してあげましょう。

出来れば床面付近ではなくテーブルや棚よりも高い位置に猫の居場所を設けてあげましょう。

もし留守番中にサークルを使用する場合は直射日光ではなく適度な光が届く場所でかつ室温管理が十分にできる場所を選びサークルを設置しましょう。

観光がてら、仕事の帰りに、休日にと猫が好きだからこそ足を運びたくなる横浜エリアの猫カフェをご紹介させていただきます。

猫が好きでも仕事が忙しい、一人暮らし、ペット不可の賃貸住宅などいろいろな事情で一緒には暮らせないという方でも猫カフェに足を運べば思い切り猫に触れ合い、長め、癒される事が出来ます。

横浜エリアにはいろいろな猫カフェがありどれも個性的な店ばかりです。ぜひお気に入りの猫カフェを見つけてみましょう。

関内駅北口徒歩1分の猫カフェmfmf

神奈川県横浜市中区港町2-9-4関内幸和ビル6F

京浜東北線 関内駅北口 徒歩1分
みなとみらい線関内駅北口を出て、セルテを正面に右へ、ファミリーマートとフィット・ケア・デポの間のビルです。

店内には常駐スタッフ猫ちゃんと、気に入った子が居れば里親さんになれる保護猫ちゃん達が元気に走り回っています。

フリードリンクスタイルでお得なパック料金もあり気軽に足を運ぶ事が出来ます。店内で猫用おやつの販売もされているので猫に慣れていない方、もっと仲良くなりたい方に好評です。

子供の入店は保護者同伴など条件が付きますが不可能ではありません。保護猫を家族に迎えることを前提に家族で訪れることもd駅ます。

関内駅徒歩5分の人気猫カフェ「ミーシス」

神奈川県横浜市中区長者町6-99 ハローイセザキビル2階

JR関内駅 徒歩5分
横浜市営地下鉄ブルーライン 伊勢佐木長者町駅徒歩3分
京急日ノ出町駅 徒歩7分

横浜エリアの中心地、主要駅からとてもアクセスのよい場所にある人気店です。横浜ウォーカーねこ特集に掲載されたり、テレビ神奈川にて放送中「猫のひたいほどワイド」猫の手も借り隊として俳優の蒼木陣さんにご紹介されたりとメディアにもたびたび登場する有名店です。

ミーシスでは開店以来保護猫の里親募集活動も熱心に行っています。SNSで保護猫の紹介も行っているのでぜひチェックしてみましょう。譲渡には一定の条件があるのであらかじめお店へ相談をしましょう。

またポイントカードやオリジナルグッズなど猫好きにはたまらない企画が盛りだくさんなところもミーシスの魅力です。リピーターが多い人気店にぜひ足を運んでみましょう。

JR石川町駅北口(中華街口)徒歩1分の横浜初の猫カフェ「れおん」

神奈川県横浜市中区松影町1-3-2関山ビル2階

JR石川町駅より徒歩1分

「猫カフェれおん」は、カフェスペースと猫ルームを厳密に区分けし、ゆったりとした食事やお茶の時間が楽しめるスタイルになっています。一般的な猫カフェは軽食やセルフスタイルのフリードリンクですがれおんの場合、カフェメニューの充実具合は各段に違いです。猫達が過ごす猫ルームは十分な広さがあり、お客様はもちろん、猫ちゃんものびのびと遊べる空間になっています。2013年には川崎に姉妹店【川崎】譲渡型猫カフェにゃんくるもオープンし新たな猫との出会いが続々と生まれています。

れおんのスタイルはとても開放的なので、観光がてら訪れる方や海外からの観光がてら立ち寄る方も多くまさに横浜らしいスタイルの猫カフェと言えるでしょう。

横浜には他にもたくさんの猫カフェがあるので、ぜひ自分に合ったスタイルの猫カフェを見つけ癒し時間を過ごしましょう。

関連記事

  1. 猫

    猫の移動に便利な洗濯ネットと猫のマーキング行為の意味と対策

  2. 猫の遊び

    初めての子猫を家族に迎えるために必須の準備一覧

  3. 猫が喜ぶスキンシップを覚えてさらに仲良くなろう

  4. 可愛い猫に出会える関東のブリーダーの紹介

  5. 猫

    子猫の遊び時間に気を付けたい点と猫の鳴き声から分かる気持ち

  6. 猫

    猫のまばたきをする時の気持ちや病気と平均体重と肥満度一覧

  7. 猫

    猫がいびきやくしゃみをする時の病気や症状・対策方法

  8. 猫

    失敗させないための置くだけ簡単な子猫のトイレのしつけ方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA