猫

猫アレルギーの5つの症状と名古屋周辺の人気の猫カフェランキング

猫と触れ合った後になんとなく体の調子がすぐれなくなる、と感じることがある人は、もしかしたら猫アレルギーかもしれません。猫アレルギーと言ってもその症状は様々で、ごく軽くほとんど症状が現れない人から、アナフィラキシーショックを起こし重症化してしまう人もいます。そこで今回は、猫アレルギーを疑うべき5つの症状を紹介します。

目がかゆくなるのは猫アレルギーの代表的な症状

猫と触れ合った後に目のかゆみの症状がある場合、猫アレルギーが疑われます。目は粘膜が表へ出ている部位ですので、アレルギー症状が表れやすい部位でもあります。猫に触れなくても猫と同じ空間にいるだけでも目のかゆみという症状が現れることもあります。目にかゆみを感じたときはこすったりせずに、まず手を洗い目薬で洗い流すなどするといいでしょう。

鼻水やムズムズも猫アレルギーの症状

くしゃみや鼻水、鼻のムズムズも猫アレルギーの症状のひとつです。鼻水などの症状も個人差が大きく、水のような鼻水が止まらなくなる人やくしゃみが止まらなってしまう人もいれば、鼻が少しムズムズする程度の人もいます。鼻の症状は目の症状と合わせて起こることも多いです。

肌のかゆみや発疹などの症状が出ることも

もうひとつの代表的な猫アレルギーの症状として挙げられるのが、肌のかゆみや発疹です。肌に症状が現れる場合、猫に触れた部分からかゆみが出ることが多いですが、首や関節の内側など皮膚が柔らかく敏感な部分にもあらわれるケースも少なくありません。また、すぐに肌に症状が現れることと、しばらく時間が経ってからあらわれることがあります。

咳やのどの違和感なども症状のひとつ

花粉症などをイメージしてもらうとわかりやすいですが、咳やのどの違和感も猫アレルギーの症状のひとつです。咳などは風邪と間違われやすく、猫アレルギーと気づかないこともあります。しばらくしてのどの違和感を感じなくなった場合は、風邪ではなくアレルギー症状であることがほとんどです。

呼吸がしづらくなる症状が出たら要注意

アナフィラキシーショックという言葉を聞いたことがある人も多いでしょうが、呼吸がしづらいと感じたら重篤な症状であるアナフィラキシーである可能性も高いです。近くに猫がいる場合はすぐにその場から離れ外に出るなどして症状が落ち着くかどうか様子をみましょう。症状が落ち着く様子がみられない場合は、すぐに医療機関を受診することをおすすめします。

猫アレルギーかどうかを調べることもできる

猫アレルギーかもしれないという心配がある場合、一度医療機関できちんと猫アレルギーかどうかを調べてもらうことも大切です。花粉症などほかのアレルギーを持っている人は、猫やほかの動物に対してアレルギー症状が表れやすいということもあります。どの動物に対してアレルギー反応が出るかを知っておくと、重篤なアレルギー症状が起こることを未然に防ぐことができます。もし猫アレルギーだと判明しても、今は猫アレルギーの症状が軽いからと油断は禁物です。どんな人にもアナフィラキシーショックが起こる可能性があるので、「自分は猫アレルギーなのだ」という自覚をきちんと持つことが大切です。

愛知県名古屋市には多くの猫カフェがあり、さまざまな理由によって猫と一緒に暮らすことができなくても猫カフェに行けば癒しの時間を過ごすことができます。素敵な猫との出会いが待っている名古屋周辺の猫カフェをご紹介します。

猫カフェ キャットストリート

キャットストリートは、中区栄にある猫好きの間でとても人気の高い猫カフェです。店内はふれあいネコルームとドリンクバールームにわかれており、カフェとしての利用も猫を眺めながらゆっくり過ごすことができます。常時15匹前後の様々な品種の可愛い猫たちが迎えてくれます。

とても人気店であるため、日によっては行列ができることもあるようですが、お店のホームページには待ち状況の確認や順番待ち受付ができるシステムがありますので、来店する前に確認すると時間を有効に使えます。わざわざ来店して予約をしなくても時間になるとお店から連絡をしてくれますのでショッピングなどをしながら安心して順番待ちができます。猫用おやつも用意されていますので利用すれば猫が甘えにきてくれるかもしれません。人間向けのカフェメニューも充実しており、小腹が空いても美味しいスイーツをいただくことができます。

3歳以下のお子様の入店は不可、中学生までは時間限定で保護者の同伴が必要です。定休日は火曜なので、ご注意ください。

Cats Gallery(キャッツギャラリー)

キャッツギャラリーは、中区千代田にある猫とのふれあいスペースです。ここでは独自のシステムを採用しており、駐車場に設置されている自動販売機で飲み物を買い、店内での飲食物の提供は行っておりません。ペットボトルタイプの飲み物なら持込可なので、自宅から持ってきても良いかもしれません。なるべく出費を抑えたいというコスパ重視の方には嬉しいシステムです。

店内では、とても可愛い猫スタッフたちがおもてなしをしてくれます。キャッツギャラリーでは、メインクーンやノルウェージャンフォレストキャットなどの毛の長い長毛種が多く在籍しているので、フワフワの猫が好きな方にはたまらないかもしれません。また、猫アレルギーが心配な方は、併設されているコインランドリーから猫たちの様子を眺めることも可能です。お得なフリータイムプランもありますので、ぜひ気になる方はお店のホームページをご覧ください。

猫カフェ ひとやすみ

ひとやすみは、中区錦にある猫カフェです。こちらの猫カフェは、常時会える猫スタッフと共に、猫シェルターと提携し里親を募集している保護猫たちともふれあうことができます。猫を迎えることを考えている方にもオススメです。保護猫に会えるのは20時までとなっています。

店内はフリードリンク制となっており、ゆったりと猫との癒しの時間を過ごすことができます。明るい清潔感のある店内は居心地が良さそうです。また、営業時間が22時までと遅くまでオープンしていますので、仕事帰りのサラリーマンやOLからの人気も高く、疲れた心を癒してくれます。まさに、お店の名前通り、忙しくてイライラしがちな現代人にぴったりの「ひとやすみ」できる猫カフェとなっております。小学生未満のお子さまの入場は不可なのでご注意ください。

関連記事

  1. 猫

    猫の雑種の特徴と猫のひげから感情や気持ちを読む方法

  2. 猫の年齢を人の年齢に換算して考えてみよう

  3. 猫

    小さい猫の有名なブリーダー一覧と猫用ケーキの種類

  4. 猫アレルギーの具体的な症状とその対策

  5. 猫

    雄猫のマーキング対策と小さい猫の種類人気ランキング

  6. 猫

    猫を多頭飼いする時のポイントと猫がよだれを垂らす原因・危険性・病気

  7. 猫のしっぽ

    猫にまたたびの効果や危険性と福岡で訪れたい人気猫カフェ3選

  8. 猫

    猫の移動に便利な洗濯ネットと猫のマーキング行為の意味と対策

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA