猫

猫の健康診断を定期的に受けることを勧める理由

できれば行きたくない動物病院

始めに猫を迎えた時や去勢・避妊手術以外、動物病院に行ったことがないという方も多いのではないでしょうか? 「費用が高い」、「いま元気だから必要ない」と思われる方も多いと思います。ですが、不調を隠したがる猫は気付いた時には手遅れになってしまうことも。そんなことを防ぐためにも、猫の定期的な健康診断はとっても大切です。

健康診断を定期的に受けるメリット

・健康時の検査の結果を知っておいてもらえるため、病気がどうかの判断の精度が上がる、早い判断ができる
・診断などで信頼できる動物病院を見つけておくと、病気になった時に安心して任せることができる
・病気になる前に不調に気付けることもあるため、予防に効果が高くなる

健康診断を受ける周期

・子猫(1歳未満)
子猫で飼い始めた場合、まず飼い始め、去勢・避妊手術、術後の抜糸で少なくとも3回は動物病院に行くことになると思います。子猫は体力や免疫力が低いので、ちょっとした不調が命に関わります。そうなる前に、頻繁に健康診断を受けておくと安心です。

・成猫(1~7歳)
一番安定する時期です。異常がなければ年に1回、健康診断を受けます。

・老猫(7歳以上)
個体差は大きいですが、7歳以降から老化が始まっていきます。見た目は変わらなくても、内臓が少しずつ機能が下がってきたりしますので半年に1回は健康診断を。若い時より検査項目を増やすとより安心です。

検査項目は?

身体検査では、飼い主さんからの普段の生活の様子を聞き取る問診があるのでエサの量や回数、トイレの様子などをすぐに答えられるように予め聞かれそうなことをメモに書いて用意しておくと便利です。質問したいことをメモしておくと、聞き忘れもなくなるので用意しておくことをおすすめします。

血液検査、尿・便検査、レントゲン検査、超音波検査、心電図検査、眼科検査、歯科検診などの検査項目がありますが、すべてを受ける必要はありません。動物病院によっては健康診断基本パックのようなものがあるので、どんな検査が含まれているのか予め料金とともに調べておくと安心です。

おさえておきたい検査項目は、身体検査、血液検査、尿・便検査の3つです。若い猫や、何も問題がなさそうな猫ならこの項目だけで良いですが、高齢の猫や若くても気になるところがある場合は獣医師と相談して、検査項目を増やしていきます。

高齢猫の気を付けるべき病気と検査項目

・慢性腎臓病
猫は年齢とともに腎臓病になる確率が高くなります。尿検査をすればわかります。薬やフードでケアしていけますが、早期発見が肝心です。

・甲状腺機能亢進症
甲状腺ホルモンは、体の代謝や活性を高める働きがあります。ですが、実際にはホルモン異常のせいで元気そうにさせられているだけであって、体は弱っています。元気そうでも、目がギラギラしている、夜泣きをする、食べているのに痩せるなどの症状が出ます。これは、血液検査でわかります。

・口腔内トラブル
歯磨きをしていない猫だと歯石の付着状況、歯肉炎などのトラブルが出ていないかのチェックしたほうが良いでしょう。飼い主ではせいぜい口臭のチェックしかできないことが多いため、歯が抜けていたり炎症が起こっているのを発見するのは難しいです。

いざという時のために健康診断へ

自由診療のため診察料金は動物病院によって異なります。高額だから良い病院ということもないので病院選びは難しいです。だからこそ健康診断を受けるついでに良い動物病院を見つけることで、いざ大きな病気になった時に健康時の検査結果もある信頼できる獣医さんに頼ることができるようになります。

健康管理や予防もできて、信頼できる獣医さんも見つけられる、一石二鳥ではないでしょうか? いままで足が遠のいていた飼い主さんは、これを機会にぜひ健康診断に行ってもらえたら幸いです。

関連記事

  1. 夏の留守番は要注意!猫の熱中症対策

  2. 猫

    猫の健康のために必要な知識!粗悪キャットフードの見分け方

  3. 人気上昇中のスコティッシュフォールドの特徴と魅力

  4. 猫

    猫にケージを用意したほうがよい3つの理由

  5. 猫の寝相

    猫と赤ちゃんが一緒に暮らすときの注意点

  6. 猫

    猫の認知症の症状や予防法について

  7. 猫

    猫を飼いたいと思ったら、チェックしてほしい7つのこと

  8. 猫の体重

    猫に留守番してもらうときの知恵や注意点

猫のプロおすすめ記事

  1. 猫人気

    猫
    安心安全!失敗しない猫のキャリーバッグの選びかた…
  2. 猫の飼い方

    猫
    猫の雑種の特徴と猫のひげから感情や気持ちを読む方…
  3. 猫の飼い方

    猫
    雑種猫でも人気が高いペットショップの猫達
  4. 猫人気

    よく耳にする猫の7品種
  5. 猫人気

    猫の寝相
    猫と赤ちゃんが一緒に暮らすときの注意点
  6. 猫の飼い方

    猫の品種
    猫のしっぽが表す気持ちのパターン3種
  7. 猫人気

    猫
    気になる猫のトイレの臭い、4つの対策法を紹介
  8. 猫人気

    猫
    放置厳禁、猫に嚙まれたらすぐ病院へ!
  9. 猫の飼い方

    自宅で行う猫のシャンプーのコツ
  10. 猫の飼い方

    猫
    猫の去勢手術・避妊手術について
  11. 猫人気

    猫
    猫の里親募集を成功させるコツと注意点
  12. 猫人気

    猫が喜ぶおすすめおもちゃ6選を紹介